マイケル・ジャクソン氏は本当に亡くなったか?マイケル生存説



2016年5月27日

インターネット上で現在まことしやかに実はマイケルジャクソンは亡くなっていないのではないかという噂が立っている。例えば、下記の動画を見てみよう
このビデオは、なんとマイケルジャクソンの亡がらを載せた検死の為の車両からマイケルが歩いて出てくる動画だと言うのである。(ソースはTMZというアメリカのセレブリティーゴシップ誌)

確かにマイケルジャクソン特有のハットを持った背丈がそっくりな人物が歩いて出てきているように見える。

他にもあるマイケルジャクソン氏の生存証拠

マイケルそっくりな女性がマイケルジャクソンの葬式で写真に写る

michael jackson lady funeral - Google 検索 2016-05-27 01-48-30
この写真はマイケルジャクソンの葬式でとられた一枚である、この女性骨格がマイケルジャクソンそっくりなのにお気づきだろうか?

*この写真は後にShannon Tweedだと指摘された

デイブデイブ氏=マイケルジャクソン説

デイブデイブ氏は、幼児期に不幸があり、全身に火傷をおってマイケルジャクソンが引き取り、育てたと言われている人物である。このエピソードは感動的ではあるが、このデイブデイブ氏がマイケルジャクソン本人ではないかとの説がにわかにインターネット上で広がっている
この動画は、マイケルジャクソンの死後にインタービューに答えるデイブデイブ氏であるが声がまずそっくりである。

さらに、顔の類似性も指摘されている。並べてみるとそっくりに見えてくるから不思議である。
hqdefault

マイケルジャクソン氏の棺桶写真は偽物!?

下記の写真を見ていただきたい、右が公開されたマイケルのお葬式での棺桶の写真である、左は全く別の方の棺桶写真であるが、明らかに類似点がありマイケルジャクソン氏の棺桶写真は合成写真ではないかと指摘されている。
Michael Jackson coffin photo is FAKE! ~conspiracy?~ - YouTube 2016-05-27 02-12-34
マイケル本人の姿も別の写真からの拝借が指摘されており、つまりこの写真はでっち上げである可能性が高い。

マイケルジャクソン氏の活動や作品は永遠に生き続ける

マイケルジャクソン氏は、アメリカで幼児虐待疑惑(全て無罪判定)を課せられ後年は大きなストレスにさらされる事となったが、実は寄付やボランティア活動によって少年少女を助ける活動はセレブリティー随一であり、一説にはその寄付金額は100億円に上るという。マイケルジャクソン氏が残した物は今でも、そして未来永劫我々の中に生き続ける事だろう

Pocket
LINEで送る
Delicious にシェア


未解決指数

Summary: 著者はマイケルジャクソンの大ファンである。多くの氏のファンと同様亡くなっているとは思いたくない心理が働いている

2

ポイント
信憑性
未解決期間
未解決度
謎が解けたときの影響
ユーザーのレート : 1.5 (3 votes)

コメントを残す